素人が調べたもので誤りも多々在ろうかと思いますが、気のついた点はご指摘を頂き、古い資料や写真等があればご一報いただければ幸いです。


by hirosan_kimura

№742 競艇選手宿舎「水交会館」

e0125014_1349248.jpg

 鼓ケ浜町内会宮島口寄りの端っこに競艇選手の宿泊施設が建てられている。 この施設は敷地面積860㎡にRC8階、建築面積418㎡延べ面積1992㎡で宿泊室25室とある。
 この施設の建築計画が広島県モーターボート競争会より地元町内会に申入れられた。これに対して町内会は平成8年5月20日付けで廿日市市長宛に陳情書を提出している。

 申入れが寝耳に水で町民一同驚き、豊かな環境が破壊されるのではないか、当該地は第一種住居地域で大部分が低層住居専用地域で景観・日射・風害等の影響は出ないか。使用目的から推察して町内の風紀が乱されないか不安である等の理由が挙げられている。

 現在でこそ競艇場に行く人は激減しているが、最盛期には沢山の人が訪れ近隣地域で風紀上問題を起すような例を目にすることも珍しくなかった。このため競艇場に対して何となく悪印象を持つのは当たり前という風潮があった。

 この後、市に依る地元説明会、町内会と業者との話し合い等が何回か行われている。その間の詳しいやりとりなどは分からないが、最終的には選手宿舎は建てられている。

 e0125014_13495310.jpg 新しい選手宿舎が整備される前は、競艇場正門向かいJR線路の上側に昭和43年12月に完成した「水交会館が」があった。新しい施設の完成により平成9年の夏に閉鎖されている。
by hirosan_kimura | 2016-03-28 10:54 | その他 | Comments(0)