素人が調べたもので誤りも多々在ろうかと思いますが、気のついた点はご指摘を頂き、古い資料や写真等があればご一報いただければ幸いです。


by hirosan_kimura

№688 蒸気機関車が走る風景

e0125014_1123764.jpg

 今では特別な場所でないと走っていない蒸気機関車も昔は極当たり前のものであった。JRを走るのは殆どがが電気機関車で田舎などに行くとジーゼル機関車がみられる。

 山遊びなどをしていてトンネルの上付近にいると、白い煙や時には黒い煙がトンネル入り口上にに舞い上がり、周りの景色が見えないほどになり石炭の独特の臭いを嗅ぐのも面白かった記憶がある。

 この写真は鰆浜(今の阿品一丁目)の線路を、白い煙を吐きながら蒸気機関車が走っている珍しい写真で、昭和38年(今から52年前)に撮影されたものである。

 写真右側の赤い瓦の建物は今は無い県立地御前病院である。ここに写っているのは炊事棟や職員宿舎などで、平屋の病棟は右側手前の方にあった。

 県病院閉鎖後この地は空き地となり、長年地域で盆踊り・とんどなどの催し物際利用され、お年寄りがゲートボールなどに利用されていてが、県が売却することとしている。何に活用されるのか分からないが住宅地にでもなれば賑わいを取り戻すであろう。

 線路右側、病院の建物と山の間の一枚の田んぼには現在ではアパートが建てられている。トンネルの上付近とそれに連なる右側の山の地形は殆ど現在と変わらないが、木々が生い茂り足も踏み入れられない状態である。

 線路左側の山は阿品台ニュータウンの造成により地形は大きく変わっている。列車の中央左側辺りから阿品台に上がる階段や下水処理場などに変わっている。

 線路の左側奥の谷には、現在民家やアパートなどが沢山建てられているが、この写真が撮影された時代には一軒の民家が有るのみで火葬場もある寂しい場所であった。

 この写真と比較するため現在の様子の写真を撮ろうと、鰆浜と阿品の境の山に登ったが長年人の入らない山は荒れ果て、木々が生い茂り比較する写真を撮影することは出来なかった。
Commented by suzugamine_mama at 2015-02-08 21:50
撮影場所探しと撮影のお手伝いをします
Commented by hirosan_kimura at 2015-02-09 10:05
 よろしくお願いします。撮影場所はほぼ確定できますが、木々が生い茂り展望が利かなくなっています。
by hirosan_kimura | 2015-02-08 10:27 | 鰆浜 | Comments(2)