素人が調べたもので誤りも多々在ろうかと思いますが、気のついた点はご指摘を頂き、古い資料や写真等があればご一報いただければ幸いです。


by hirosan_kimura

№554 田尻の海岸

e0125014_8593898.jpg

 昭和40年代の初め頃までは、田尻の海岸に山が残り付近の風景に彩りを添えていた。この付近の写真は遠方より写したものや余り鮮明なものは無かったが、最近かなり鮮明な写真が手に入った。近くで撮影され松の枝まで判別出来るものである。

e0125014_1315863.jpg

 この美しかった風景も海岸が埋立てられ住宅が建てられかつての面影は無い。家が建て込み上の写真と同じアングルで撮影出来ないが、この写真はほぼ同じ場所の現在の様子である。

e0125014_13162353.jpg

 明治の初めごろまでは上図のように、田尻山から海岸まで山が岬のように伸び、このあたりは白砂青松の美しい風景であった。

e0125014_1317683.jpg

 明治の中旬頃、旧国道や山陽線の開通により田尻山から連なる尾根が削られたが、それでも広電宮島線軌道沖には尾根の一部が残され、海岸には美しい砂浜も残っていた。

 昭和44年に田尻沖海岸を埋立住宅団地にするため、残された小山も削り取られてかつての美しい海岸の面影も残されていない。

追記
 一番上の写真は「田尻海岸」の写真と紹介したが、田尻でなく宮島の浦の写真のようである。削除すれば良いのだが、このブログの中には他にも間違いがあろうと言うことでこのまま残しておく。
by hirosan_kimura | 2013-06-25 13:43 | 地形 | Comments(0)