素人が調べたもので誤りも多々在ろうかと思いますが、気のついた点はご指摘を頂き、古い資料や写真等があればご一報いただければ幸いです。


by hirosan_kimura

№469 敵機墜落?

e0125014_13515721.jpg

 アメリカとの戦いで日本の戦局が厳しくなった頃のある時、阿品の上空でアメリカと日本の戦闘機が空中戦を行った。その内一機に弾が当たり、その戦闘機は南の方に墜落して行った。

 これを見ていた阿品の子どもたちは、日本軍が敵機をやっつけたと歓声をあげた。

 子どもたちは敵機が海に墜落するのを見ようと、大急ぎで海岸沿いまで走って行った。その戦闘機は宮島沖の海中に墜落したが、墜落した戦闘機は日本軍のものであったそうである。

 阿品の人に子どもの頃の思い出として聞いた話である。この頃には敵機も日本本土に自由に飛んで来ていたらしい。

 アメリカ軍による直接の被害は阿品では無かったが、地御前では小学校の近くの民家に弾薬が落とされた。これにより、民家が三棟全壊・二棟が半壊・その他10棟が被害を受けた。

 また、死者5名・重傷者1名・軽傷者2名の被害があったそうである。 
Commented by satoru_wakamiya at 2012-06-13 17:16 x
当日、私の家の田圃が野坂中のすぐ下の方にありましたが、敵の撃った13ミリ機銃弾の薬莢がバケツに何杯も落ちて、それを拾い役場に持って行った記憶があります。当時、日本では13ミリ機銃弾は旭兵器地御前工場で作り始めたばかりでした。
Commented by hirosan_kimura at 2012-06-25 11:00
コメント有難うございます。色々昔のことを良く知っておられますね。阿品のことで知っておられることがありましたら知らせてください。空中戦は阿品の上空であったと聞きましたが、地御前の上空であったのですね。それとも阿品上空の件と同一日のことなのですかね。
by hirosan_kimura | 2012-06-11 14:21 | 軍事 | Comments(2)