素人が調べたもので誤りも多々在ろうかと思いますが、気のついた点はご指摘を頂き、古い資料や写真等があればご一報いただければ幸いです。


by hirosan_kimura

№234 高畑山

e0125014_118453.jpg
 阿品で一番高い山は宮内との境、高畑山である。

 標高は僅か197.5㍍であるが眺望は誠に素晴らしい。正面には宮島と広島湾の島々を望むことが出来る。

e0125014_1182977.jpg
 左側には五日市・広島方面を臨むことが出来る。

e0125014_1185229.jpg
 右を見れば遠く岩国方面まで見える。

 この山は標高こそ余り高くないが、前面は広島から廿日市や遠く岩国方面まで見渡せるので、通信手段の発達していない頃、狼煙(のろし)の中継地となって居たそうである。

 遠くから中継された狼煙が、広島の己斐附近の山で受け継がれ、この狼煙が見えたら高畑山で狼煙をあげ、この狼煙を見た岩国方面の山で狼煙があげられ、次々西方面へ中継されたそうである。

 今では雑木が生い茂り全方向が見渡せる訳ではないが、禿山に近い状態であればこの山が狼煙の中継点であったことは納得できる。

 阿品台から整備された山道を30分も歩けば頂上に到着できる。この山に登り遠い昔に思いを馳せるのも面白かろう。
by hirosan_kimura | 2009-10-25 12:38 | 地形 | Comments(0)