素人が調べたもので誤りも多々在ろうかと思いますが、気のついた点はご指摘を頂き、古い資料や写真等があればご一報いただければ幸いです。


by hirosan_kimura

№120 阿品のクラブ

e0125014_1113518.jpg

 かつて阿品に地元の人が「クラブ」と呼んだ施設があった。今で言う集会所的な建物であったが、敷地も狭く余り立派な建物で無かったような記憶がある。

 この建物が建てられたのは、大正の終わり頃か昭和の初めが頃ではないかと言われているが、詳しいことは分からない。

 建てられた当時は、阿品には皆が集まれるような施設が無く、阿品よりハワイに移民された篤志家の寄附により建てられたらしい。土地は地域の方の借地であった。

 建物も余り広くなく、人々がぎゅうぎゅう詰めに入っても5~60人くらいで動きが取れないくらいで在ったらしい。

 このような施設であったが、地域の共有財産として「クラブ」と親しみを込めて呼ばれ、長年様々の集会や行事が行われ、大切に使われていた。

 何歳くらいであったかはっきりしないが、幼い日の夕刻頃、母親に連れられて無声映画を見に行ったことをかすかに覚えている。

 映画の中味は覚えていないが、当然白黒映画で、弁士の人が何やら怒鳴るような声で説明したような記憶がある。遠い日の思い出である。

 その後、阿品の国道近くに公民館が出来、いつの間にかクラブは使われなくなった。公民館と言ってはいたが、集会所と同様の施設であった。この集会所も阿品公民館が整備された後に解体された。

 クラブは昭和44年10月頃解体されたと言うことである。
by hirosan_kimura | 2009-04-13 06:06 | 社会 | Comments(0)